ルーヴルの魔女




はじめまして。内田ユミ(ルーヴルの魔女)です。


タロットカードリーディングの活動を本格する以前には、2014年から西洋美術史の講座を個人で運営していており、延べ2400人〜の方に絵画の見方を教えてきました。

「ルーヴルの魔女」というニックネームの「ルーヴル」は、西洋美術史を象徴する「ルーヴル美術館」に由来します。

子どもの頃から絵を眺めるのが好きで、現在にいたるまで、絵から読み解けるストーリーをつむぐことに深い喜びを感じます。

カードを引くようになったきっかけは15年ほど前……。

当時、ご縁のあったヨガの先生にカードリーディングをしてもらったときに「自分でもやってみたら? たぶん読めると思うよ!」と勧められたことでした。それから、自分でもオラクルカードやタロットカードに触れることが日常の一部になっていきました。

西洋美術史の通信講座(絵画巡礼)では、西洋の絵画の見方や歴史、西洋美術の魅力を伝えています。

西洋の絵画に登場するシンボル(象徴)や絵画に描かれる見えない概念は、タロットの世界をつくっている観念とも大きく重なります。

時代の大きな転換期を迎え、人生の岐路に立っている方も多い今、絵画解説とは別に、さらに深く精神世界に踏み込んで​、カードからメッセージを受け取って​、現実に活かす道を進んでいます。


​心に迷いをもっている方が、よりその人らしい人生を歩むためのメッセージやヒントを、カードをとおしてお伝えしています。


ルーヴルの魔女のタロットリーディング サンプル




※西洋美術史講師のお仕事も続けています

ブログ「ルーヴルの魔女からの伝言」
無料メルマガ「7枚の絵画」
西洋美術史オンライン講座「絵画巡礼」(通信講座)


ルーヴルの魔女について
プロフィール
yumi_merci

内田ユミ(ルーヴルの魔女)♦️タロティスト(タロット占い師)オンラインZoomでの個人鑑定 /占い「第三の眼」東京都渋谷区(代々木駅3分) で対面鑑定 ♦️西洋美術史の講師もしています 講師歴8年 絵を見るのが楽しくなる講座を運営 延べ2400人〜が受講 

yumi_merciをフォローする
yumi_merciをフォローする
ルーヴルの魔女のタロットリーディング
タイトルとURLをコピーしました