タロット入門講座 〜自分で自分を占える〜

card イベント

====================
★ 9月14日(水)にお申し込みを締め切りました
どうもありがとうございました
▽お問い合わせがありましたらコチラからお送りください
https://merci-art.net/p/r/eA2pYBEY
====================

カードを「絵」としてとらえ、タロットを読むコツ
西洋美術史 講師 でもある タロット占い師 が教えます

★講座について、インタビュー形式でお話しました
前半で「逆位置」について
後半は、この講座のこと、タロットの魅力などです

タロットのふしぎ(逆位置)/ タロット入門講座 締め切り前のご案内 : 講座のお申し込みは概要欄





自分で占えたらいいのに…と思ったことがある方へ


人生の岐路に立って、誰かに相談したくなることは、どんな人にもあると思います。

身近な誰かには、相談しにくい問題がでてくることもあるでしょう。そんなとき、あなたならどうしますか? 私は、プロの占い師として活動しているので、そのようなご相談を日々お聞きしています。


けれども、誰もが いつでも、占い師のもとに行くわけではありませんよね。わざわざ占い師に尋ねなくても、自分 のことを 自分で占うことができたらいいのに……

そんな風に思ったことはありませんか?

タロットは 偶然出たカードで占います

タロット占いは、偶然に引いたカードから意味を見出していく占いです。

カードごとに固有の意味がありますが、その意味をどう解釈するかは、直感的に 気になった部分をヒントにします。複数のカードを引いたときは、偶然出たカードの組み合わせで 読み方が変わってきます。

このように、偶然性で占う方法を「卜術(ぼくじゅつ)」と言います。卜術では、偶然を「単なる偶然」ではなく「意味のある偶然」、 つまり「必然」ととらえます。


<参考>  命術 めいじゅつ
生年月日等の情報(データ)を根拠にする占いもあります。それらは「命術(めいじゅつ)」と呼ばれます。※西洋占星術、四柱推命、算命学など
命術は、その人が生涯変わらず持っている性質や、人生の傾向など、大きめのことを占うのに向いています。


タロットに代表される「卜術」は、直近の状況や、問題の原因、選択などを占うのに適しています。

※他の卜術には、「易」や「パワーストーン」の占いなどがあります。

皆さんも、何かを決めるときに「どちらに しようかな かみさまの いうとおり」と指をさしながら、複数の候補から選んだり、グループ分けのときに くじ引きをしたことがあると思います。

そんなとき、ちょうどよい具合の組み合わせになったり、ひそかに予想していたとおりの結果になった、という経験をお持ちの方もいるのではないでしょうか。

「偶然」には、神の意志が入る、とも言えます。

人間の、しかもある個人の限られた経験と思考から 答えを絞り出すよりも、偶然性に委ね 大いなるものから示唆を受け取ることで、流れに沿った答えを導こうとするのが「卜術」です。


※古代の神話にも、大事な局面でくじ引きをする、という逸話をしばしば見かけます

タロットは 誰にでも できるの?


タロットカードで占うときに必要なのは、「偶然性」と「直感」です。それは本来、誰もが使える 天から授かった 力です。

その気にさえなれば、誰にでもできるのが、タロット占いです。

「その気にさえなれば」の部分を強調したのは、「偶然に意味はない」と信じている人や、そもそも「占いに懐疑的な人」には、扱うことが難しいからです。

あなたが、「偶然」に意味を見出すことに楽しさを感じたり、タロットの世界に好奇心を感じるなら、それだけで タロット占いに向いていると言えるでしょう。

タロット習い始めのとき、よくあるお悩み

「カードの  絵の 区別がつかない」

「カードの意味(キーワード)が 覚えられない」


というお悩みを、タロットを始めたばかりの方からよく聞きます。暗記の壁をこえられずに、挫折してしまったという方も多いでしょう。


そこからもう一歩進んで、カードの意味は 覚えられたという方からは、

「カードを引いても、占いとして成立しない(答えとしてピンとこない)」

「スプレッド(何枚かの組み合わせ)で引いたとき、意味が つながらない」

という次の段階のお悩みがやってきます。これらの原因は、基本となるキーワードにとらわれすぎて、そこから抜け出せていないからではないかと、私は考えています。

大事なポイント:タロットは「絵」で できている

慣れないうちは、カードを引いた瞬間にキーワードと紐づけることだけに、フォーカスしてしまいがちです。

キーワードが全てと考えると、ひたすらに絵と単語を暗記しようとすることになるので、おそらくそれは あまり楽しくはないと思います。そのため、そこで挫折してしまう方が多いのかもしれません。


キーワードの理解は とても大事 なのですが、

キーワードを覚えただけでは リーディングは できません


仮に、キーワードの羅列でタロットリーディングができるなら、わざわざ、凝った「絵」が用意される必要はなく、文字として単語を書いたカードでも良かったはずです。


そこで、絵を見る方法と、直感をつなげる技術が必要になってきます。その方法をお伝えする講座を9月から開講します。

タロットをこれから始めたいという 未経験 の方や、少し習ったことがあるもののほとんど使っていないという初心者 の方に向けた講座です。


タロットを使っているものの、「いまひとつ、リーディングが ビシッと決まらない」という方も、私が講座でお伝えする内容から、突破口を見つけていただけるかもしれません。


まったくの未経験の方から、初心者を抜けるくらいの場所に立っている方が、よりスムーズにタロットカードで占いを楽しめるようになっていただけることを目指します。

ホロスコープスプレッド画像

内田ユミのタロット入門講座の特徴(講師の想い)

私は子どもの頃から、絵を見て、そこから空想を広げるのが好きでした。

会社員経験のあとに西洋美術史の講師として、2014年に起業。現在も、西洋美術史の通信講座を運営しています。西洋美術史は大学時代から学んでいて、そのときに教わったことが現在の西洋美術史の講座をつくるベースになりました。

今回のタロット入門講座でも、絵画の見方に関する、ある技術を応用して、タロットリーディングに生かす方法をお伝えします。

その技術とは、絵画を解説するときに使うものです。美術史を学ぶ人向けの「美術史学」という分野の本や講座では扱っているのを見かけることがあります。ですが、市販のタロットの解説本などには、この方法は書かれていません。 ※少なくとも私はこれまで見たことがありません。

私は ほぼ無意識に、「絵画の見方」をタロットカードの見方に応用してきました。実はこの方法が、タロットをより早く、適切に、しかも簡単に読むコツだと、クライアント様からいただくご感想を読んでいて気付きました。

それは、タロット習得の際によくある「キーワードの暗記」や、単なる反復練習では得られないものなのですが、その存在を知って練習すれば、誰でも身につけられるスキルです。

ただし、もちろんタロットカードは、美術館で見る「絵画」とは違います。


ですので、「タロット入門講座」としては、王道であるカードの説明や、スピリチュアルな面から必要なステップもしっかりお伝えします。

そのうえで、西洋美術史の講師でもある 私にしかできない、絵画の見方を応用するコツもお伝えしていきます。

できるだけ短い期間でタロットに親しみ、タロットの世界観を知ることで、より豊かで心地よい人生を創造できる人が増えることを願っています。

この講座で得られるもの


この講座では、自分で自分を占う「セルフリーディング」ができるようになことを目指します。

タロットで 自分で 自分を占えるようになると、どんな良いことがあるかと言えば……

日々 起こってくる問題について「悩んでいる時間」を大幅に減らすことができます。

それは、つまり、悩んでいない時間を増やすことでもあり穏やかな気持ちや、喜びの体験をつくることにもつながっています。


また、「自分で自分を占える」という大きな目的の他にも、以下のようなものが得られるよう、意図して 構成します。


◇タロットの世界観を知ることで、人生の流れや仕組みについて俯瞰的にとらえる視点が 身につきます。


◇タロットを引くうえで大切なもののひとつに「信頼」があります。タロットの習得によって、自分への信頼が 強くなります。 (※世界への信頼も生まれます)


◇タロット占い師さんに依頼して 観てもらうときにも、より深く理解できるようになります。



そして、セルフリーディングで自信がついたら、身近な 周りのひとのことも占えるようになるでしょう。いずれ、プロの占い師さんになる方がこの講座から生まれたら、私も嬉しいです。



自分自身で引くタロットによって、より幸福な人生を 自ら創造することを、ご一緒に目指していきましょう。

★ タロット入門講座 お申し込み受付は終了しました ★

tarot-moshikomi
★ハンドルネーム、ニックネームでのお申込みはご遠慮ください。※ご入金の確認があるため

★「icloud」や「hotmail」、携帯キャリア向けなどは、配信エラーになることが非常に多いです。以下のメールアドレスのご利用は 避けていただきますようお願いします

@icloud.com  @mac.com  @me.com
@hotmail.com  @hotmail.co.jp

@docomo.ne.jp  @i.softbank.jp  @softbank.ne.jp  @vodafone.ne.jp
@au.com  @ezweb.ne.jp

講座 受講料


本講座の開設にあたって、オンラインで受講できるタロット講座の最近の相場価格を調べました。

無料の講座や、1~2万円の動画コンテンツから、総額で100万円を超える(と思われる)講座など、さまざまなものがありました。(数十万円以上の講座は、プロ占い師の養成がメインかもしれません)

全体的な相場感としては、幅は大きいものの、 15~30万という感触でしょうか。



それらを踏まえ、検討したのですが…


私が今回、ご提供する講座は、占い師を養成する講座ではなく、その手前の「セルフリーディング」を目的とした講座であることから、もう少し、受講しやすい価格が適切だと思います。

そこで現状、定価を 128,000円 に設定したいと思います。


さらにいうと、今回は、私にとっても初めてのタロット講座です。今後も、末長くこの仕事(タロットリーディングや講座運営)を続けていきたいと思っています。


そのためには、今回受講してくださる皆さまから、フィードバックなどのご協力をいただきながらしっかりとした講座にしていきたいです。

そこで「0期」(ゼロ期)の皆さまには、黎明期の 特別価格として、定価のおよそ半額の 58,800円(税込)でお申し込みをお受けいたします。



6回のZoomセミナー(録画あり)とカード解説動画の配信、プラスアルファ もろもろを含めてのこの価格ですので…

もしかすると、なかには「お安い(=中身が薄いのでは?)」と不安に感じる方もいらっしゃるかもしれません。


今回は、このような講座で よく提供される、個人セッション(マンツーマンレッスン)を別枠としています。個人セッションの需要がどのくらいあるか、初めてで 未知数のため、そうしました。


個人セッションが必要と思われる方には、別途、お申し込みしていただくことにして、

あらかじめ、講座メニューに組み込むのではなく「オプション扱い」とすることで、この価格で運営が実現できると考えました。

個人セッションは必要ないという方にも、逆に、ぜひ必要という方にも、少し様子をみたい、という方にも…。 どの段階の方にも利用しやすい設定にしたつもりです。


※個人セッションを マックスの3回まで受けていただくと、定価の設定に近づくようにしました。



今後、1期 以降の講座では、世の中の相場により近く(もしくは、相場より やや高めくらいの設定に)なっていくと思っていますので、いつかタロットを習得したいと考えていらっしゃる方は、どうぞこの機会をご利用ください。

講 座 概 要

本講座は、タロットカードの未経験者、初心者を対象に、『ウェイト版』のタロットカードの見方を教える、タロット占いの入門講座です。講座期間はおよそ3ヶ月半です。タロットカードの基本的な意味を理解して、自分で自分で占うセルフリーディングができることを目指します。


◇セミナー6回
期間中に全6回のZoomセミナーを予定しています。日程の都合があわなかったり、Zoomが苦手という方には、あとから録画で視聴していただけます。録画は、Zoomに参加した方も視聴できます。
※動画視聴期間は、2023年6月末までとさせていただきます。

・セミナーの日程 (日程は全て土曜日、開始時刻 21時〜の 90分間)

・カリキュラム(受講生の皆さんの様子を見て 内容変更の可能性あり)

1: 9月17日 「タロットって何? 準備と全体像」
2:10月 1日「大・小アルカナ/ 正・逆位置 / Q & A」
3:10月15日「象徴を理解する(色、アイテム、向き、数字など)」
4:10月29日「カードを引いてみよう(シャッフル/配置)」
5:11月19日「カードを読んでみよう(解釈)」
6:12月 3日 「タロットの使い方・向き合い方 / Q & A」



◇カード解説
Zoomセミナー以外にも、タロットカード78枚のカードの基本的意味についての解説動画を配信します。カード解説は、西洋美術史の講師でもある内田ユミにとって、とても得意な分野です。書籍などを読んで 難しく感じた方にも、楽しく聞くうちにカードの本質がわかるような解説動画をお送りします。
※動画視聴期間は、2023年6月末までとさせていただきます。


◇セルフリーディングの練習が 続く仕組み
受講生さんだけが参加できる、専用Facebookグループを設けます。Facebookグループの参加は任意です。参加しなくても、日々のリーディングが習慣化するような仕組みをお伝えします。

Facebookを使うことに抵抗のない方は、グループにもご参加ください。


◇プラス アルファ
グループの講座で提供するものは、大きく言って「環 境」です。独学でタロットを習得できる人も、世の中にはいらっしゃいます。

けれど、すでに日常的に使っている人(本講座の場合は 内田ユミ)と体験的に関わることで、圧倒的に早く、次の目的地に到達できます。

タロットの魅力を知っている導き手として、できるだけ、受講している皆さんが、タロット習得を諦めてしまうことのないような 場作りをしていきます。


講座概要 まとめ

◇受付締め切り:~9月14日(水)23:59まで =受付終了しました=

◇講座期間:お申し込み手続き完了 ~2022年12月31日まで

◇講座内容(レギュラーメニュー)
(1) 全6回の Zoomセミナー(1回約 90分)
 リアルタイムで参加できます
 日程の都合があわない方や、Zoomが苦手な方も、後で録画を視聴できます

(2)タロットカード78枚の解説動画の配信 全 7~8回(予定)

(3)Facebookグループ セルフリーディング専用スレッド
 あなたの「今日の一枚」を投稿してください ※参加は任意
 FBグループに参加しない方にも、日々のセルフリーディングの方法はお伝えします

・ほか適宜、ガイダンス動画や質問にお答えする動画やメルマガ配信。

◇受講価格:58,800円(税込)
 一括払い前納制 または ペイパルのみ6分割も承ります

◇お支払い方法
・銀行、ゆうちょ振込 / カード決済 (VISA master JCB)  / ペイパル(PayPal)

◇運営 主催:Office Merci  内田ユミ
 サポート :加納敏彦(お金とビジネスの専門家)

※オプション、特典、キャンセルなどについては下記参照

オプション(個人セッション)について

上記のZoomセミナーや、フォーム投稿によるご質問以外に、「タロット占いに関する技術や心理面でのお困りごと」について、内田ユミの個別フィードバックを受けたい方に、個人セッションの枠をご用意いたします。

時間:1回 90分 

方法:オンラインZoom

日程:都度ご相談

頻度:月1回程度で 講座期間中に 合計3回までご利用可能

価格:定価 26,000円のところ 20%OFFの 20,800円(税込)

テーマ:タロット占いに関する技術や心理面でのお困りごと

実施方法:オンラインZoomのみ

申し込み方法:講座開始後にお知らせします


※これ以外の場での、個人セッション(ビジネスコンサル含む)は、現在 新規での受付を行っておりません。本講座を受講される方は、ぜひご活用ください。

受講生だけの特典


この講座を受講される方への特典として、内田ユミのタロットリーディング のメインメニューのうち、60分のコース(本質リーディング)を半額にて申し受けます。

ご自分のタロットで解決できないお悩みをご相談いただけます。同時に、プロの占い師として活動している講師のタロットを、ご自身のセルフリーディングの参考にもしていただけたら幸いです。

頻度:講座期間中に お一人さま 2回まで

価格:定価12,000円のところ 6,000円(税込)

所要時間:60分

実施方法:オンラインZoom、または 店舗にて対面鑑定(代々木・第三の眼にて)

申し込み方法:講座開始後にお知らせします


※特典についてご利用のない方への 差額返金等の対応はありません

キャンセルと返金について


◇お申し込みから8日目まで / および9月16日(第一回Zoomセミナー実施の前日)までは、事務手数料1,000円を引いた 残額をご返金します。下記の連絡用フォームからご連絡ください。

▷連絡用フォーム https://merci-art.net/p/r/eA2pYBEY



◇9月17日以降、お申し込みお手続きの完了後30日以内、または、60日以内までに、講座の退会と返金を希望される場合、それぞれ下記価格にてご返金対応いたします。

・お申し込み完了日から 30日目までにお申し出の場合:お支払い額の70%をご返金

・お申し込み完了日から 60日目目までのお申し出の場合:お支払い額の50%をご返金

・お申し込みから、61日目からのご返金はご容赦願います。
ただし、ご不要の方には、コンテンツの配信停止と、Facebookグループからの退室は、即日対応させていただきます。


◇お客様のお支払い方法にかかわらず、銀行振込でのご返金になります。ペイパルでの分割払いの場合は、該当金額のご返金対応のうえ、以降の決済を停止いたします。

禁止事項・免責事項

◆禁止事項
提供したセミナー、収録映像、メールマガジンなどの著作権は、Office Merciに帰属しています。当該内容の全部または一部を、複製(コピー&ペースト)、 インターネットによる送信、展示、および二次的著作物の利用等を含む、いかなる形態でも再利用・配布することを禁じます。発覚次第、法的な措置によって対応いたします。

◆免責事項
・コンテンツの受信によって生じた機器への不具合、 及び閲覧の不具合について、Office Merci では一切の責任を負いかねます。受信の不具合は、機器、容量、ソフト、通信環境など、さまざまな要因が複合的に関与します。それぞれのお客様不具合の原因を弊社で特定し、閲覧までを 個別に 完全サポートすることはできません。


・提供する内容は十分に精査していますが、正確性を保証するものではありません。万が一、利用者が閲覧した内容によって、いかなる不具合・不都合が生じたても、弊社・執筆者(内田ユミ)は、一切の責任を負わないものとします。


・講師は、できる限り受講者の理解や技術の向上に努めますが、受講者個人の状況により、習熟に違いがでます。本講座は、タロットリーディングの習得を お約束するものではありません。 あらかじめご承知おきください。





以上をご了承のうえ、サービスをご利用ください。

講師 プロフィール

prof202208

内田ユミ(ルーヴルの魔女)
タロティスト 西洋美術史 講師

大学でフランス近代美術を学ぶ。一般企業に就職。会社員をしながら、フランス美術を中心に絵画鑑賞を楽しむ。

30代半ばで大病を患ったのをきっかけに、自分の生き方を見直す。会社を辞めることを決意し 2014年に起業。好きだった西洋美術史を教える講座を立ち上げる。その頃にカードリーディングと出会い、体調不良や転職などの転機に活用し、人生が激変する。

2021年。本格的にタロット占い師としての仕事を開始。西洋美術史の講師として体得していた、絵画解説や象徴に関する知識を応用し、不安定な時代に悩むひとを救っている。同年8月からはタロットの師の紹介で、占いの館「第三の眼」(東京都渋谷区)でも活動を開始。

時代の大きな波のなかで、悩みを抱える人たちにカードセッションを提供。タロットリーディングを受けたクライアント様から、やり方を教えてほしいと言う声をたくさんいただくようになる。西洋美術史講座の運営経験を生かし、2022年秋から「タロット入門講座」を開始。

「目に映るものはすべてが象徴」という信条のもと、カードや絵画を通して、自分の真の望みと向き合って、より幸せに生きる人を 自分のまわりから増やしていきたいと願って活動している。



★ タロット入門講座 お申し込み受付は 9月14日で 締め切りました ★

tarot-moshikomi

★ハンドルネーム、ニックネームでのお申込みはご遠慮ください。

★「icloud」や「hotmail」、携帯キャリア向けのメールアドレスは、配信エラーになることが非常に多いです。別のアドレスをご利用ください。



>>お問い合わせフォームはこちら



サイト運営者
ルーヴルの魔女
yumi_merci

内田ユミ(ルーヴルの魔女)♦️タロティスト(タロット占い師)オンラインZoomでの個人鑑定 /占い「第三の眼」東京都渋谷区(代々木駅3分) で対面鑑定 ♦️西洋美術史の講師もしています 講師歴8年 絵を見るのが楽しくなる講座を運営 延べ2400人〜が受講 

yumi_merciをフォローする
イベント
yumi_merciをフォローする
ルーヴルの魔女のタロットリーディング
タイトルとURLをコピーしました